top of page

8月のココトモの田んぼ

更新日:2023年8月28日

皆さんこんにちは!


ココトモワークスのある犬山市今井地区にはココトモファームで管理しているココトモの田んぼがあります。8月のこの時期、ココトモの田んぼでは草刈り作業がつづきます。稲刈りまでの間、田んぼの草刈りは欠かせない作業です。しっかりとした草刈り作業が、豊かな収穫を支える大切な工程となります。


稲を見ると、穂がついている稲が増えてきています。8月に入ると茎の中から、さやを割りうす緑色の穂が出てきます。この時期を「出穂期」といい、稲の成長が進んでいることを示しています。この穂にお米の花が咲きます。全体の4割~5割穂が出てきた稲は、収穫の準備が進行中であり、農作業の成果を感じる瞬間でもあります。


田んぼの中には、一部の圃場で黄金色に輝く稲が見られます。これはもち米の一種である「ユメノモチ」と呼ばれるもち米です。この稲は早くも実りの兆しを見せており、来月には収穫ができそうな状態です。

8月の田んぼは、稲の成長が次第に顕著になってきており、農作業の成果を実感する瞬間です。ココトモワークスでは、農作業を通じて、利用者様が屋外での作業を通じた体力づくりやコミュニティ活動を楽しむ場として活用していく予定です。



就労移行支援・就労継続支援B型事業所ココトモワークス / 放課後等デイサービス ココトモワークスジュニアでは個別相談・見学・体験利用を受付中です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。


電話: 0568-48-6880

受付時間 平日 10:00~19:00 土・祝 9:00~17:30

お問い合わせはお気軽にご相談ください


閲覧数:57回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page